無料スタンプ作成アプリ『俺スタンプ』を使ったスタンプの作り方

スポンサーリンク

LINEのスタンプ機能が広まってから自分でもオリジナルのスタンプを作成してみたい!という方は多いのではないでしょうか?

正式なLINEスタンプは「LINE Creators Market」への登録が必要なため、別ものではありますが無料で簡易的なスタンプを作成することができるアプリ『俺スタンプ』をご紹介します。

本記事の内容

・『俺スタンプ』の評価
・スタンプ作成の手順
・作成したスタンプをLINEで送付してみた
・『俺スタンプ』のその他の機能

スポンサーリンク

1.『俺スタンプ』の評価

2018.7.24時点において、29件の評価件数で3.5/5という評価です。

評価の理由は主に次のとおりです。

・表情がスタンプごとに自動で変わるのがすごい
・無料で楽しめる
・起動してもすぐに落ちる
・保存ができない
・LINEで送ると背景が白くなるのが残念

写真を撮影するだけで簡単にスタンプ化できるのが好評のようです。
また、1枚の写真を撮っても各スタンプの表情に合わせて補正されるのもすごいです。

ただ、すぐ落ちてしまったり、保存できないバグが多く発生しているようです。
このまま衰退していくアプリなのでしょうか……

俺スタンプ〜みんなで顔スタンプ作って遊ぼう!

俺スタンプ〜みんなで顔スタンプ作って遊ぼう!

MotionPortrait, Inc.無料posted withアプリーチ

2.スタンプ作成の手順

① カメラで写真を撮る場合には、画面右下のボタン(赤枠)よりフェイスラインを選択します。
※ フェイスラインは男性、女性、子供、動物が用意されているようです。現状はこの7種類しかなく少ない印象を受けます。
カメラロールより保存している画像を使いたい場合には、画面下カメラマーク左の「アルバム」マークから選択することができます。

② スタンプ化する人物の顔をフェイスラインにあてはめて写真を撮ります。
この後微調整などはなくここで撮った写真がそのままスタンプになります。

③ 写真を撮ると、ジャンル毎に用意されたテンプレートに顔をあてはめたスタンプが作成されます。
ジャンルは23種類あり無料としては文句はないくらいでしょうか。

④ お好みのジャンルを選択すると9個のスタンプを確認することができます。

⑤ [SAVE TO ALBUM]より9個まとめてカメラロールに保存することができます。

これだけでオリジナルのスタンプが完成してしまいます。
非常に簡単ですよね!
(その分指摘したいところもありますが、無料なので許容範囲内でしょう!)

3.LINEで作成したスタンプを送付してみた

やはり使いたいのはLINEなどのSNSでのスタンプ送付ですよね!
さっそく、LINEで自作スタンプを送付してみました。

LINEスタンプとは別物で、画像の送付という扱いのため背景が白くなってしまいます。

これでも気にならないという方は十分楽しむことができるアプリだと思います!

4.その他の機能

1)各スタンプに応じて自動で表情が変わる

『俺スタンプ』のすごいところは、1回人物の顔を認識するだけで各スタンプに合わせて表情が変わるという点です。

4枚の画像を載せていますが、これすべて1回撮った写真からすべて作られています!
結構しっかり表情が変わっていますよね(^^)/

2)2人用スタンプも作成できる

先ほどのスタンプ作成の手順は1人用でした。
実は2人用のスタンプも作成することができます。

顔写真を撮る画面の左下を「2」(赤枠)にして写真撮影・画像選択するだけです。
この後の流れは1人用のスタンプ作成の流れと同じで、テンプレートを選択して保存するだけとなります。

5.おわりに

以上、無料スタンプ作成アプリ『俺スタンプ』を使ったスタンプの作り方についてでした。

無料で非常に簡単にスタンプを作成することができるのがすごくいいですね!
ただ、ずっと使いたいと思えるほどのアプリではなかったと感じます。

友だちとネタにする程度なら十分楽しめるかもしれませんね!

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク