無料スタンプ作成アプリ『動画スタンプ』を使った動きのあるスタンプの作り方

スポンサーリンク

LINEのトークを盛り上げてくれる1つの機能と言えばLINEスタンプですよね!
その中でも動きのあるアニメーションのLINEスタンプが特に流行っています。

そんな動きのあるスタンプを簡単に作成できる無料アプリ『動画スタンプ』をご紹介します。

ただし、正式なLINEスタンプとは別物で画像の送付という扱いになるのでご留意ください!

本記事の内容

・『動画スタンプ』の評価
・アプリの使用感を一言
・スタンプ作成の手順
・LINEで送付してみた

スポンサーリンク

1.『動画スタンプ』の評価

2018.7.25時点において、95件の評価件数で4.2/5という評価です。

評価の理由は主に下記の点が挙げられます。

・非常に簡単に作成することができる
・テンプレートが豊富でおもしろい
・音声があっていい
・保存できない
・音声が棒読みすぎ

無料で簡単に様々な種類のスタンプを作成できる点が評価されているようです。
一方で、保存できなかったり、編集が反映されなかったりというバグもあるようです。
音声棒読みなのが逆におもしろいという意見もあります。

動画スタンプ

動画スタンプ

CMSite Inc.無料posted withアプリーチ

2.『動画スタンプ』を使ってみて一言

「動画スタンプ」で作成してみて感じたアプリの特徴としては次のとおりです。

・動画スタンプというよりちょっとした動画
・動きのあるアニメーションスタンプを作成できると言っても、編集できるのはテンプレートのメッセージ部分のみ
・無料なのにテンプレートはかなり豊富(約1,000個くらい)
・全アニメーションスタンプの最後の方に『動画スタンプ』の広告が入る
・棒読みだけど音声が入る
・LINEで送付しても画像の送付扱いのため、相手側で再生しなければいけない

スタンプというよりもはや動画です。
そして、非常に簡単にスタンプを作成できるのはいいことなのですが、編集できるのがメッセージ部分だけというのが物足りない気がします。
ただ、楽しみ方によっては大喜利のような感じでおもしろいかもしれません!
あと、「動画スタンプ」の広告が入るというのはかなり残念です……

また、低評価にあるような「保存できない」などのバグは特に発症せず普通に使えました。

3.スタンプ作成の手順

1)テンプレートの選択

数多くあるテンプレートの中から作成したいスタンプを選択します。

約70ジャンルほどの中に、さらに細かく15個のテンプレートが用意されています。
そこから作成したいテンプレートを選択します。

※ テンプレートの再生ボタンを押すことでアニメーションの動きを確認することができます。

2)メッセージ編集

メッセージをお好きなように編集します。

メッセージを編集したら画面中央の「更新」を押してオリジナルの動きのあるアニメーションスタンプの作成は完了です。

※ 3つの吹き出しにはそれぞれ文字数の制限が設けられています。

1つ目の吹き出し:12文字
2つ目の吹き出し:10文字×2行
3つ目の吹き出し:12文字

3)カメラロールに保存

LINEなどSNSで使用するためにカメラロールに保存します。

LINEなどのSNSを選択して送付することもできますが、うまく起動しない場合もあるのでカメラロールに保存して使用するのが無難かと思います。

3.LINEで送付してみた

LINEなどのSNSでどのように表示されるのか確認すべく、作成した動画スタンプを送付してみました。

LINEで送付すると動画送付の扱いとなります。
また、再生ボタンを押すと画面全体表示で動画が再生されます。

スタンプという感じはしないですね(^-^;
もはや単純に動画が再生されている様子ですね。

4.おわりに

以上、無料スタンプ作成アプリ『動画スタンプ』を使った動きのあるスタンプの作り方についてでした。

やはりLINEスタンプとは別物なのでイメージしているものとは違うのができてしまいますね(^-^;
動画風になってしまいますが、気にならない人にとっては十分楽しめるアプリかと思います。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク