LINEクレジット|使い道とプレゼントについて

スポンサーリンク

LINEクレジットの残高をチャージしたところで、どんな使い道があるのか気になりますよね!あまり使い道がなかったらチャージする気になりません。

また、使い道があったら友達へのプレゼントとしても使えます。
自分は買わないけど、もらったら使ってみたいという人もきっと多いはずです。

ここでは、LINEクレジットの使い道やプレゼントについてご紹介します。

本記事の内容

・LINEクレジットの使い道
・LINEクレジットのプレゼント

スポンサーリンク

1.LINEクレジットの使い道

LINEクレジットは、LINEストア内で流通している仮想通貨なので、LINEストア内の有料コンテンツを購入する際に使用することができます。
LINEストア内で展開している有料コンテンツは次のとおりです。

1)LINEスタンプ
2)絵文字
3)着せかえ
4)ゲーム
5)LINE プレイ
6)LINE MUSIC
7)マンガ
8)占い
9)LINE LIVE
10)LINE Out

1)LINEスタンプ

LINEと言えばスタンプですよね!
友達とのトークに利用している方も多いのではないでしょうか?

LINEストアでは、大手企業が公式に配信している「公式スタンプ」と一般の方が作成している「クリエイターズスタンプ」が用意されており、友達にプレゼントもしくは購入するときにLINEクレジットで決済することができます。

スタンプ

2)絵文字

友達とのトークでLINE絵文字を利用する方もいらっしゃるかと思います。
スタンプのように画面の幅を取らず、自然な流れでメッセージに組み込めるので使い勝手がいいですよね!

スタンプ同様に、友達にプレゼントもしくは購入するときにLINEクレジットで決済することができます。

絵文字

3)着せかえ

ほぼ毎日使うLINEなので気分転換に着せかえを適用している方も多いのではないでしょうか?LINEテーマ全体の印象が変えられるのでおもしろいですよね!

着せかえもスタンプ同様に、「公式着せかえ」と「クリエイターズ着せかえ」が用意されており、友達にプレゼントもしくは購入するときにLINEクレジットで決済することができます。

着せかえ

関連LINE着せ替えプレゼント|プレゼント方法とできないケース

4)ゲーム

LINEで展開されているゲーム内で使用するルビーやダイヤを購入するときにLINEクレジットで決済することができます。

ゲーム

5)LINE プレイ

LINE プレイをより楽しむためにCASHやGEMを購入するときにLINEクレジットで決済することができます。

LINE プレイ

6)LINE MUSIC

移動時間に聞いたり、LINEの着信音や呼出音にLINE MUSICを利用している方もいらっしゃるかと思います。
このLINE MUSICの各種プランに加入するためにLINEクレジットを使用することができます。

LINE MUSIC

7)マンガ

マンガ好きの方はLINEマンガを利用している方も多いかと思います。
メジャーなマンガも豊富で、無料で試し読みができて使い勝手がいいですよね!

LINEマンガ内で電子版を購入したり、先読みしたいときなどに使用するマンガコインの購入にLINEクレジットを使用することができます。

LINEマンガ

8)占い

LINE占いで使用する占いコインを購入するときにLINEクレジットで決済することができます。

占い

9)LINE LIVE

LINE LIVE内で応援アイテムの送付などに利用できるLIVEコインを購入するときにLINEクレジットで決済することができます。

LINE LIVE

10)LINE Out

LINE Outの機能を利用して通話するために、コールクレジットや30日プランの購入が必要となります。その購入にLINEクレジットを使用することができます。

LINE Out

2.LINEクレジットのプレゼント

LINEクレジット自体は直接友達にプレゼントすることはできません。
そのため、友達にプレゼントしたい場合には、LINEプリペイドカードなどをあげて友達にチャージしてもらう必要があります。

ただし、LINEスタンプや着せ替え、絵文字であればLINEクレジットで決済してプレゼントすることができるので結果的に目的を果たせます。

スタンプ

3.まとめ

以上、LINEクレジット|使い道とプレゼントについてでした。

LINEクレジットは幅広く利用できます。
スタンプや着せかえだけでなく、マンガやMUSICまで使用できるので使い道に困ることはあまりないのではないでしょうか?

また、わざわざ自分では買わないけど、もらったら使ってみたい方も多いかと思いますので、プリペイドカードのプレゼントとしても検討してみはいかがでしょうか?

スポンサーリンク