LINEメンションとは|やり方と通知について

スポンサーリンク

今や連絡手段としてLINEを利用している方は多いのではないでしょうか?
無料通話もできるし、複数人でも同時に連絡がとれて非常に便利ですよね!

複数人で連絡をとっていると、メッセージが入り乱れて誰に向けたメッセージなのか分からなくなることはありませんか?

そんなときに便利なのが「メンション」という機能です。
メンション機能を利用すると、誰に対するメッセージかすぐに分かります。

ここでは、LINEのメンションとは何かややり方についてご紹介します。

本記事の内容

・LINEメンションとは
・LINEメンションのやり方

スポンサーリンク

1.LINEメンションとは

メンションとは、メッセージの相手先を指定することができる機能です。
相手先を指定することで、目立つだけでなく、相手側にはメンションされた旨の通知がいくため確実に相手にメッセージを送ることができます。

メンション

画像のようにトークのメッセージでメンションされた人には、その旨の通知が表示されるため見逃されにくくなります。
なお、相手がメンション通知をオフにしている場合には通知はありません。

メンション通知設定

メンション通知をオンにしていると、トークルームの通知設定がオフでも、自分に対するメンションがあった場合には通知がきます。

【メンション通知設定】
友だちリストの[設定]→[通知]→[自分へのメンション通知]からオン/オフを切り替えられます。
メンション通知設定

関連【LINE】リプライ機能とは何?その意味ややり方、取り消し方!!

2.LINEメンションのやり方

メンション機能は、グループトーク(複数人トーク)とタイムラインで利用できるので、2つに分けてご説明します。

1)グループトーク(複数人トーク)でのメンション
2)タイムラインでのメンション

1)グループトーク(複数人トーク)でのメンション

グループトーク(複数人トーク)でメンションを活用する方法は次のパターンがあります。

a)相手の名前をタップする
b)メッセージ欄に「@」を入力する

a)相手の名前をタップする

トーク履歴の相手の名前をタップすると、自動でメッセージ欄に「@相手名」が表示されてメンション機能が有効になります。

【相手の名前をタップしてメンション】
トーク履歴内に表示されている相手の名前をタップするだけで、「@相手名」と自動でメンション機能が適用されます。
あとは通常通りメッセージを入力して送信するだけです。
名前をタップしてメンション

b)メッセージ欄に「@」を入力する

メッセージの頭に「@」を入力すると表示される相手をタップすることで、自動でメッセージ欄に「@相手名」が表示されてメンション機能が有効になります。
なお、「@相手名」を自分で入力しても同じく機能します。

【メッセージ欄に「@」を入力してメンション】
メッセージの頭に「@」を入力すると表示される相手のアカウントをタップすると、自動で「@相手名」が入力されてメンション機能が適用されます。
あとは通常通りメッセージを入力して送信するだけです。
「@」入力してメンション

2)タイムラインでのメンション

タイムラインでも次のような場合にメンション機能を利用することができます。

a)投稿するときにメンション
b)コメントするときにメンション

a)投稿するときにメンション

投稿するときにメンション機能を利用することで相手に通知を送ることができます。
なお、投稿の公開範囲は公開設定でしている範囲となりますのでご注意ください。
メンションしている相手以外の人にも公開されます。

【投稿するときにメンション】
メッセージの頭に「@」を入力して表示された友だちリストから相手を選択すると、自動で「@相手名」が入力されてメンション機能が適用されます。
あとは通常通りメッセージを入力して投稿するだけです。
投稿するときにメンション

〈相手のメンション通知〉
投稿でメンションした場合、相手には次のように通知やお知らせがいきます。
投稿メンション通知

b)コメントするときにメンション

タイムラインに投稿した内容に対して複数人からコメントがあった場合、メンションを利用することで誰に対するコメントか分かりやすくすることができます。

【コメントするときにメンション】
投稿の「コメント(もしくは吹き出し)」からコメント内容を表示し、相手の名前をタップすることで、自動で「@相手名」が入力されてメンション機能が適用されます。
あとは通常通りメッセージを入力して送信するだけです。
コメントするときにメンション

〈相手のメンション通知〉
コメントでメンションした場合、相手には次のように通知やお知らせがいきます。
コメントメンション通知

3.まとめ

以上、LINEメンションとは|やり方と通知についてでした。

似たような機能に「リプライ」がありますが、メンション通知がある分より見逃されにくい機能ではないかと思います。

やり方は「@」を入れるだけで簡単な機能なので、試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク