Twitter検索日付|日付や期間を指定検索する方法

スポンサーリンク

Twitterで自分や気になっている人の過去のツイートを遡って見たいときってありますよね!
しかし、ツイートの量が膨大だとスクロールするのがめんどくさいです……。

そんなときに便利なのが日付の検索コマンドや高度な検索です。
日付の検索コマンドや高度な検索を利用することで、特定の日付や期間のツイートだけを抽出することができます。

ここでは、Twitterでの日付や期間を指定して検索する方法についてご紹介します。

本記事の内容

・Twitter検索の日付の指定
・日付指定の検索方法

スポンサーリンク

1.Twitter検索の日付の指定

Twitterで検索するときの日付の指定の仕方は次の方法があります。

1)検索コマンドを利用する
2)高度な検索を利用する

1)検索コマンドを利用する

検索コマンドを利用することによって、より精度の高い検索を行うことができます。
ここでは次の検索コマンドを使用します。

a)特定の人を抽出する検索コマンド
b)日付を抽出する検索コマンド

a)特定の人を抽出する検索コマンド

特定の人のツイートを抽出するときに使用する検索コマンドは次のとおりです。

特定の人:「from:ユーザー名」

ユーザー名とは、アカウント名の下に表示されている「@○○」の「○○」の部分のことです。

ユーザー名

b)日付を抽出する検索コマンド

日付を抽出ときに使用する検索コマンドは次のとおりです。
なお、次の検索コマンドは単独では使用できず、特定の人を抽出する検索コマンドと合わせて使用します。

【日付】
〇年〇月〇日~:「since:yyyy-mm-dd」
~〇年〇月〇日:「until:yyyy-mm-dd」

「since」で特定の日付以降のツイートを、「until」で特定の日付以前のツイートを抽出することができます。

また、「since」と「until」を組み合わせることで、特定の期間のツイートだけを抽出することもできます。

2)高度な検索を利用する

ブラウザ版のTwitterの場合、検索コマンドと同様の効果を発揮する「高度な検索」を利用することができます。
※ 「高度な検索」はアプリ版Twitterでは利用できませんのでご留意ください。

高度な検索

2.日付指定の検索方法

検索コマンドと高度な検索の具体的な使用方法についてご説明します。

1)日付指定の検索コマンド
2)高度な検索

1)日付指定の検索コマンド

「since」や「until」は単体では使用できず、「from」と組み合わせて使用する必要があります。

a)「from+since」の組み合わせ
b)「from+until」の組み合わせ
c)「from+since+until」の組み合わせ
d)検索コマンド使用の注意点

a)「from+since」の組み合わせ

【「from+since」の検索】
検索欄に「from:ユーザー名 since:yyyy-mm-dd」の形式で入力します。
from+since検索

ユーザー名「Twitter」の「2018-11-01」以降のツイートのみが表示されていることが確認できます。

b)「from+until」の組み合わせ

【「from+until」の検索】
検索欄に「from:ユーザー名 until:yyyy-mm-dd」の形式で入力します。
from+until検索

ユーザー名「Twitter」の「2015-01-01」以前のツイートのみが表示されていることが確認できます。

c)「from+since+until」の組み合わせ

【「from+since+until」の検索】
検索欄に「from:ユーザー名 since:yyyy-mm-dd until:yyyy-mm-dd」の形式で入力します。
from+since+until検索

「from:Twitter since:2018-10-31 until:2018-11-02」と検索した結果、ユーザー名「Twitter」の「2018-10-31~2018-11-02」の期間のツイートのみが表示されていることが確認できます。

d)検索コマンド使用の注意点

検索コマンドを使用する際の注意点は次のとおりです。

  • 「半角スペース」:検索コマンド間の漏れ (from:○○ since:○○)
  • 「:(コロン)」:検索コマンド直後の漏れ (from:○○)
  • 日付の形式「yyyy-mm-dd」 (until:2018-11-02)

検索コマンドの入力形式は、融通が利かないので決まった形で入力する必要があります。

2)高度な検索

アプリ版Twitterでは利用できませんが、ブラウザ版Twitterであればもともと用意されている「高度な検索」を利用することができます。

【モバイルブラウザ版Twitterの高度な検索】
モバイルサイト(https://mobile.twitter.com)のTwitterの[検索マークの虫眼鏡]→[てきとうな文字を検索]→[3つ点] 高度な検索方法1

そして[高度な検索]からより詳細な検索を行うことができます。
高度な検索方法2

アカウントはユーザー名を入力したり、日付は単独では使用できないなどの留意点は前述の検索コマンドと同様です。

【PCブラウザ版Twitterの高度な検索】
PCサイト(https://twitter.com)のTwitterの[てきとうな文字を検索] 高度な検索1

次に[検索フィルターの「表示」]をクリック
高度な検索2

そして表示された[高度な検索]をクリック
高度な検索3

表示された高度な検索画面でより詳細な検索を行うことができます。
高度な検索4

もしくは「高度な検索」から直接アクセスすることも可能です。

3.まとめ

以上、Twitter検索日付|日付や期間を指定検索する方法についてでした。

膨大な量のツイートがあると目的のツイートを探したり、たどり着くまで時間がかかってしまいます。

ここでご紹介した方法を使用して効率的に検索を行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク