Twitterおすすめユーザー|見方と表示される基準

スポンサーリンク

Twitterアプリは、フォローして多くの方と繋がることでより有意義に楽しむことができます。

そんなTwitterではたくさんのつながりを後押しする機能として「おすすめユーザー」機能があります。

ここでは、Twitterの「おすすめユーザー」の見方と表示される基準についてご紹介します。

本記事の内容

・Twitterの「おすすめユーザー」とは
・「おすすめユーザー」の見方
・「おすすめユーザー」に表示される基準

スポンサーリンク

1.Twitterの「おすすめユーザー」とは

Twitterの「おすすめユーザー」とは、各ユーザーのTwitter使用状況からフォローしたいと思う可能性の高いアカウントをピックアップして表示することで、簡単にフォローできるようにする機能です。

「おすすめユーザー」とは

Twitterを利用すればするほど情報が蓄積されていき、より精度の高い「おすすめユーザー」が表示されるようになります。

「おすすめユーザー」に表示される具体的な基準は後ほどご紹介します。

2.「おすすめユーザー」の見方

PC版Twitterでは簡単に見つけられる「おすすめユーザー」ですが、スマホのアプリ版Twitterやウェブ版Twitterからではなかなか見つけられません。
ここでは、iPhone端末とAndroid端末に分けて「おすすめユーザー」の見方をご紹介します。

1)iPhone端末
2)Android端末

1)iPhone端末

iPhone端末の場合、「検索」タブから表示できないのでわかりにくいかと思います。

【iPhone端末での「おすすめユーザー」の見方】
[自分のアイコン]→[プロフィール]と進みます。
iPhone端末での「おすすめユーザー」の見方

そしてプロフィール内の[「ツイート」タブ]→[下方に画面をスクロール]で「おすすめユーザー」が表示されます。
※ 何件かツイートしている場合には、ツイート後もしくはツイートとツイートの間に表示されます。
iPhone端末での「おすすめユーザー」の見方

なお、プロフィール内の「ツイートと返信」タブにおいても、同様に「おすすめユーザー」が表示されます。

2)Android端末

Android端末では「検索」タブ内から表示できるので非常にわかりやすいかと思います。

【Android端末での「おすすめユーザー」の見方】
[「検索」タブ]→[ユーザー追加マーク]と進むことで「おすすめユーザー」が表示されます。
Android端末での「おすすめユーザー」の見方

3.「おすすめユーザー」に表示される基準

Twitterの「おすすめユーザー」の表示は、基準(アルゴリズム)を基に各ユーザー向けにカスタマイズされています。
「おすすめユーザー」に表示される具体的な基準は、次のような事項が考慮されています。

1)Twitterの利用状況
2)自分がアップロードした連絡先
3)他のユーザーがアップロードした連絡先
4)現在地
5)アカウントの公開設定

1)Twitterの利用状況

「おすすめユーザー」に表示される基準として、Twitterの利用状況は大きな影響があります。
基準となる主なTwitterの利用状況は次のとおりです。

a)自分のツイート
b)フォローしている相手
c)普段見ているユーザーや相手のツイート
d)リツイート、リプライ、いいね、DM等のやりとり

a)自分のツイート

自分のツイートで使用した単語を基に関連するユーザーがピックアップされます。

例えば、スポーツに関するツイートが多い方は、スポーツに関するツイートが多い他のユーザーが「おすすめユーザー」に表示されやすくなります。

b)フォローしている相手

フォローしている相手に関連するユーザーがピックアップされます。
例えば次のようなユーザーが「おすすめユーザー」に表示されやすくなります。

  • フォローしている相手がフォローしているユーザー
  • フォローしている相手のツイートをリツイートやいいねしたユーザー

c)普段見ているユーザーや相手のツイート

普段見ているユーザーや相手のツイートに関連するユーザーがピックアップされます。

例えば、普段見ているユーザーに近いジャンルのユーザーや相手のツイートとジャンルが近い他のユーザーが「おすすめユーザー」に表示されやすくなります。

d)リツイート、リプライ、いいね、DM等のやりとり

リツイート、リプライ、いいね、DM等のやりとりを行った相手がピックアップされます。

例えば、フォローしていない相手のツイートに対してリプライやいいねなどのアクションを行っていると「おすすめユーザー」に表示されやすくなります。

2)自分がアップロードした連絡先

端末内に保存されている連絡先をTwitterにアップロードしている場合、Twitterアカウントを持っている知り合いが「おすすめユーザー」に表示されやすくなります。

連絡先に登録している友達を一気にフォローしたい場合には便利な方法です。
ただし、取引先などフォローしたくない相手まで表示される可能性があるので注意が必要です。

3)他のユーザーがアップロードした連絡先

次のケースに該当する場合に「おすすめユーザー」に表示されやすくなります。

  • 他のユーザーが連絡先をTwitterにアップロード
  • アップロードされた連絡先内にこちらのメールアドレスもしくは電話番号が含まれている

4)現在地

国や市区町村など、現在地を基に地理的に関連しているユーザーは「おすすめユーザー」に表示されやすくなります。

ユーザー情報やプロフィールに登録している現在地情報を基に近くのユーザーが表示されます。

5)アカウントの公開設定

「おすすめユーザー」に表示されるにはアカウントを公開している必要があります。
つまり、非公開アカウント(鍵アカウント)は「おすすめユーザー」に表示されません

自分のアカウントを他のユーザーの「おすすめユーザー」に表示させたくない場合には、鍵アカウントの設定をおすすめします。

4.まとめ

以上、Twitterおすすめユーザー|見方と表示される基準についてでした。

ご紹介したとおり、「おすすめユーザー」は様々な基準に基づいて各ユーザーごとにカスタマイズされて表示されています。
興味のある分野に関するユーザーを探したいときには便利ですよね!

プライベートのアカウントの場合には、他のユーザーの「おすすめユーザー」に表示されないように鍵アカウントの設定を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク