Twitterサブ垢|サブアカウントの作り方

スポンサーリンク

Twitterを仕事用やプライベート用など、用途に分けてアカウントを利用したいと考えている方は多いのではないでしょうか?

Twitterでは電話番号や未登録のメールアドレスを利用することで、複数のアカウントを作ることが認められています。

ここでは、Twitterでサブ垢(サブアカウント)を作る方法についてご紹介します。

本記事の内容

・サブ垢作成の留意点
・サブ垢の作り方

スポンサーリンク

1.サブ垢作成の留意点

サブ垢を作成するにあたって留意すべき点は次のとおりです。

1)電話番号もしくは未登録のメールアドレスが必要
2)身バレしないためのプライバシー設定と連絡先同期

1)電話番号もしくは未登録のメールアドレスが必要

前述したとおり、サブ垢を作成するためには次のいずれかの情報が必要です。

  • 電話番号
  • 未登録のメールアドレス

電話番号は他のアカウントで登録済みの電話番号を使い回すことが可能ですが、メールアドレスは使い回し不可で、次のようなエラーが表示されて次に進めません。サブ垢作成の留意点①

なお、次の項目でもある身バレを予防したい場合には、友達が知らないGoogleやYahooのフリーメールアドレスを利用して作成することをおすすめします。

2)身バレしないためのプライバシー設定と連絡先同期

サブ垢を作成する際、次の点に気を付けないと「通知の送付」や「おすすめユーザーの表示」によって友達にサブ垢の存在がバレてしまう可能性があります。

相手に通知がいってしまった場合、次のようにTwitterを始めたことがバレてしまいます。
アカウント作成時の通知

※ 相手側の通知画面

a)プライバシー設定
b)連絡先の同期

a)プライバシー設定

アカウントを作成するときにプライバシー設定をオフにしておくことで、相手が端末の連絡先をTwitterと同期していても通知されないようにすることができます。

プライバシー設定

通知が行ってしまうと気付かれる可能性が高いので気を付けましょう。

b)連絡先の同期

アカウントを作成するときに自分の端末の連絡先をTwitterと同期しないことで、相手の「おすすめユーザー」に自分のアカウントが表示されることを防ぎます。

連絡先の同期

相手の電話番号やメールアドレスを登録している連絡先とTwitterを同期させると、相手側の「おすすめのユーザー」に自分のアカウントが表示される恐れがあります。

関連Twitterおすすめユーザー|見方と表示される基準

2.サブ垢の作り方

ここではiPhoneのスマホアプリ版Twitterでの作成の仕方をご紹介します。
Androidでも概ね同様の流れとなるので参考にできます。

なお、今回は「プライバシー設定」や「連絡先の同期」は身バレしないような設定で作成します。

1)スマホアプリ版Twitterで作成
2)ウェブブラウザ版Twitterで作成

1)スマホアプリ版Twitterで作成

【スマホアプリ版Twitterでのサブ垢作成】
[自分のアイコン]→[3点マーク]と進みます。
サブ垢の作り方

次に[新しいアカウントを作成]→[名前/電話番号またはメールアドレスの入力]と進みます。
サブ垢の作り方

名前と電話番号もしくはメールアドレスを入力したら[次へ]→[プライバシーの設定]と進みます。
※ 身バレを気にしない方は「プライバシー設定」は省略できます。
サブ垢の作り方

そして[「メールアドレスの照合と通知を許可する」設定と「電話番号の照合と通知を許可する」設定をオフ]→[完了]→[登録する]と進みます。
サブ垢の作り方

認証するため[OK]→[認証コードの入力]→[次へ]と進みます。
サブ垢の作り方

※ 画像は電話番号を登録した場合の表示です。

認証が完了したら[パスワードの設定]→[次へ]→[今はしない]と進みます。
※ プロフィール画像は後で設定できるのでここでは設定せずに進みます。
サブ垢の作り方

そして[今はしない]→[今はしない]と進みます。
※ 自己紹介も後で設定できるのでここでは設定せずに進みます。
※ 身バレを気にしない方は「連絡先を同期」でも構いません。
サブ垢の作り方

最後に興味関心も[今はしない]→[次へ]でアカウントの作成が完了です。
サブ垢の作り方

サブ垢の作成が完了すると、次の画像のように本垢とサブ垢ができていることが確認できます。
サブ垢の作り方

2)ウェブブラウザ版Twitterで作成

ウェブブラウザ版Twitterでは、本垢にログインしたまま新たなアカウントを作成することはできません

一度ログアウトした状態で新たにアカウントを作成する必要があります。
結果的に、本垢を新規で作成したときと変わりありません。

1つ目のアカウントの作成方法は『Twitterアカウントの作り方について』でご紹介していますのでチェックしてみてください。

3.まとめ

以上、Twitterサブ垢|サブアカウントの作り方についてでした。

Twitterでは非常に簡単にサブ垢を作ることができます。

仕事用やプライベート用など、複数アカウントを管理して上手にTwitterを利用してみてはいかがでしょうか?

友達にサブ垢の存在をバレたくない場合には、十分注意しながら作成してみてください!

スポンサーリンク