Twitterプロフィール画像|サイズや削除方法と変更できない

スポンサーリンク

Twitterではプロフィール画面に画像を設定することで個性を出すことができます。
他のユーザーからも目につきやすいポイントなのでこだわりたいところですよね!

プロフィール画面に使用する画像に関して、適切なサイズや設定した画像を削除する方法、画像を変更できない等の疑問を抱えている方が多いようです。

ここでは、Twitterのプロフィール画面で使用する画像に関するサイズや削除方法、変更できない場合の対処法についてご紹介します。

本記事の内容

・プロフィール画面の画像サイズ
・プロフィール画面の画像を削除する方法
・プロフィール画面の画像が変更できない場合の対処法

スポンサーリンク

1.プロフィール画面の画像サイズ

プロフィール画面で使用される画像は、どのTwitterや端末からでも極力同じように表示するために推奨されている最適なサイズがあります。
プロフィール画面で使用される次の2つに分けてご説明します。

1)アイコン
2)ヘッダー

1)アイコン

アイコンとは

アイコンに設定する画像として、公式で推奨されている最適な画像サイズは次のとおりです。

サイズ 400px × 400px
ファイル形式 jpeg/png
容量 2MB

なお、最も重要なことは画像サイズを『縦横比=1:1』に設定することです。

関連Twitterアイコン|最適サイズや設定の仕方と削除方法

2)ヘッダー

ヘッダーとは

ヘッダーの画像として使用すべき最適なサイズ及び留意すべき点は次のとおりです。

比率 横:縦=3:1
サイズ 横:1,500px 縦:500px
余白 上下50px(合計100px)程度
容量 10MBまで

なお、各々のスマホやPCの画面サイズの影響を受けるので絶対的な数値ではなく、あくまでも目安としてご参考にしてみてください。

関連Twitterヘッダー画像サイズ|最適な画像サイズと検証

2.プロフィール画面の画像を削除する方法

プロフィール画面に設定した画像を削除して初期設定に戻すのはプロフィールの編集から行うことができます。
ただし、「アイコン」と「ヘッダー」でそれぞれ微妙に違いがありますので分けてご説明します。

1)アイコン
2)ヘッダー

1)アイコン

プロフィール画面のアイコンに設定した画像の削除は、スマホアプリ版Twitterから行うことはできません。PC版Twitterから行う必要があります

【アイコンの削除方法】
PC版Twitterにアクセス→[自分のアイコン]→[プロフィール]と進みます。
アイコンの削除方法

次に[プロフィールを編集]と進みます。
アイコンの削除方法

プロフィール編集画面にて[プロフィール画像を変更]と進みます。
アイコンの削除方法

そして[削除]と進みます。
アイコンの削除方法

最後に削除確認画面の[画像を削除する]を押すことで設定していたアイコンを削除できます。
アイコンの削除方法

スマホからPC版Twitterにアクセスする方法は『TwitterログインPC|PC版Twitter画面にアクセスする方法』でご紹介していますのでチェックしてみてください!

2)ヘッダー

プロフィール画面のヘッダーに設定した画像の削除は、スマホアプリ版Twitterでもブラウザ版Twitterでも行うことができます

a)スマホアプリ版Twitterでの削除
b)ブラウザ版Twitterでの削除

a)スマホアプリ版Twitterでの削除

【スマホアプリ版Twitterでの削除】
[自分のアイコン]→[プロフィール]と進みます。
スマホアプリ版Twitterでの削除

次に[変更]→[ヘッダー]と進みます。
スマホアプリ版Twitterでの削除

そして[ゴミ箱マーク]→[保存]→[再ログイン]でヘッダーの削除が反映されます。
スマホアプリ版Twitterでの削除

b)ブラウザ版Twitterでの削除

【ブラウザ版Twitterでの削除】
ブラウザ版Twitterにアクセス→[自分のアイコン]→[プロフィール]と進みます。
ブラウザ版Twitterでの削除

次に[プロフィールを編集]と進みます。
ブラウザ版Twitterでの削除

そして[ヘッダー画像を変更する]と進みます。
ブラウザ版Twitterでの削除

表示された選択肢のうち[削除]と進みます。
ブラウザ版Twitterでの削除

削除確認画面の[ヘッダーを削除する]と進みます。
ブラウザ版Twitterでの削除

最後に[変更を保存]でヘッダー画像を削除することができます。
ブラウザ版Twitterでの削除

3.プロフィール画面の画像が変更できない場合の対処法

Twitterのプロフィール画像を変更しようとしても変更できないことがあるようです。
設定しようとしている画像は最適化されていて問題がないということを前提に、変更できない場合に試してみたい対処法をご紹介します。

1)別のTwitterで変更してみる
2)別の端末やブラウザで変更してみる
3)Twitterアプリや端末を再起動してみる
4)Twitterアプリを再ダウンロードしてみる
5)通信環境を変えてみる

1)別のTwitterで変更してみる

利用しているTwitterに問題があるかもしれないので別のTwitterで画像変更を試してみてください。

  • スマホアプリ版Twitterで変更できない場合、ブラウザ版Twitterで変更してみる
  • ブラウザ版Twitterで変更できない場合、スマホアプリ版Twitterで変更してみる

ブラウザ版Twitterは、PC版Twitterモバイルのブラウザを利用したTwitterを指しています。

様々なTwitterで試すことで原因がどこにあるのか絞り込み、解決の糸口が見つけやすくなります。

2)別のブラウザで変更してみる

ブラウザ版のTwitterを利用している場合には、利用しているブラウザに問題があるかもしれないので別のブラウザで画像変更を試してみてください。

  • 「InternetExplorer」で変更できない場合、「GoogleChrome」で変更してみるなど

画像が真っ白になったり、表示されないエラーは特に「InternetExplorer」ブラウザ上でTwitterを利用している方に多く見られるようです。

ブラウザの変更によって解決することが多いのでぜひ試してみてください!

3)Twitterアプリや端末を再起動してみる

使用しているブラウザ・アプリや自分の端末に軽微な不具合があるかもしれないので再起動してみてください。

PC:ブラウザの再起動やPC本体自体の再起動
スマホ:アプリやブラウザの再起動や端末自体の再起動

iPhoneの場合、ホームボタンを2回連続で押し、バックグラウンドで起動しているアプリの中からTwitterアプリを上にスワイプすることでアプリを閉じることができます。
再起動

軽微な不具合であれば、再起動することで解決できることが多いです。
意外と効果的な手段なのでぜひ試してみてください。

4)Twitterアプリを再ダウンロードしてみる

Twitterアプリ自体に不具合が発生しているかもしれないのでアプリの再ダウンロードをしてみてください。

iPhoneの場合、アイコンの長押しから表示された「×」にてアプリを削除し、AppStoreから再度ダウンロードします。
再ダウンロード

なお、再度ダウンロード後にログインできなくならないよう、事前にログイン情報を確認しておきましょう!

5)通信環境を変えてみる

通信環境が良くない場合、データのやりとりがうまく行われず変更できない可能性があります。
通信環境が悪い場合のよくある原因として次のようなケースが考えられます。

  • データ通信量超過による速度制限
  • 通信障害の発生

次の方法で通信環境の改善を試してみてください。

  • Wi-Fi環境で確認してみる
  • Wi-Fiからモバイル通信(モバイル通信からWi-Fi)に切り替えてみる

4.まとめ

以上、Twitterプロフィール画像|サイズや削除方法と変更できない場合の対処法についてでした。

Twitterのプロフィール画像が個性的でおもしろい画像を設定している方を見かけますよね!
それだけで興味がわいてきます。

皆様もぜひこだわりの画像を設定してTwitterを楽しんでみてください!

スポンサーリンク