ブログランキング・にほんブログ村へ
それぞれ押してもらえるとうれしいです!

LINE広告|非表示方法やブロックについて

スポンサーリンク

LINEのトークリストに広告が表示されるようになって「うざい」という声が多くあります。

そのような広告を非表示もしくはブロックしたいと考えている方は多いのではないでしょうか?

消しても消しても何度も表示されて困りますよね・・・。

ここでは、LINEの広告を非表示にする方法やブロックについてご紹介します。

本記事の内容
  • LINEの広告を非表示にする方法
  • おすすめ記事等の非表示設定
  • LINEの広告を一時的に消す方法
  • LINEの広告をブロックできるのか

スポンサーリンク

1.LINEの広告を非表示にする方法

表示されている広告バナーから次のような設定ができます。

  • 表示されている広告を非表示にする
  • 表示されている広告主のすべての広告を非表示

トークリスト画面に表示されている広告自体がうざいと感じるのであれば「広告主のすべての広告を非表示」の選択をおすすめします。

なお、広告バナー自体を完全に非表示にする方法はありませんので、現状ではどちらかの対応をするしかありません。

広告バナーからの非表示方法は次のとおりです。

  1. 広告バナーの設定
  2. 非表示方法の選択

ⅰ.広告バナーの設定

トークリストに表示されている広告を左にスワイプして[設定]と進みます。

広告バナーの設定

ⅱ.非表示方法の選択

そして[この広告を非表示]もしくは[この広告主のすべての広告を非表示]を選択して完了です。

非表示方法の選択

スポンサーリンク

2.おすすめ記事等の非表示設定

広告と同じような感じでおすすめ記事などのコンテンツも表示されます。
このコンテンツに関する表示はLINEの設定から非表示にすることができます。

設定できるコンテンツは次のとおりです。

  • ニュース(おすすめ記事)
  • 占い
  • 天気
  • スタンプショップ
  • マンガ

なお、ここですべてのコンテンツをオフにしても広告バナーは表示されてしまいますので別途対応する必要があります。

おすすめ記事等の非表示方法は次のとおりです。

  1. アカウント設定にアクセス
  2. 「トークリスト表示コンテンツ」にて非表示コンテンツを選択

ⅰ.アカウント設定にアクセス

ホーム画面の「設定」から[アカウント]と進みます。

アカウント設定にアクセス

ⅱ.「トークリスト表示コンテンツ」にて非表示コンテンツを選択

アカウント画面の[トークリスト表示コンテンツ]にて非表示にしたいコンテンツをオフ設定にして[×]で閉じれば完了です。

「トークリスト表示コンテンツ」にて非表示コンテンツを選択

3.LINEの広告を一時的に消す方法

LINEのトークリストに表示されている広告は時間の経過を待たずにすぐに消すことができます。

ただし、あくまでも一時的な対応であり、その後別の広告やコンテンツが表示されますのでご留意ください。

LINEの広告を一時的に消す方法は次のとおりです。

表示されている広告の[×]アイコンを押すことで一時的に広告を消すことができます。

LINEの広告を一時的に消す方法

スポンサーリンク

4.LINEの広告をブロックできるのか

LINEの広告がうざいためブロックして完全に表示されないようにしたいと考える方が多くいらっしゃるようです。

しかし、現状では広告をブロックすることはできません
できる対応としてはご紹介したとおり、広告単体もしくは広告主ごとに非表示設定するしかないのです。

LINEアプリは基本無料で利用することができるため、運営していくためにも広告を表示させたいのかもしれませんね。

他のアプリでも無料版では広告が表示されて、有料版にすることで表示されなくなるというパターンが多いので仕方ないところかもしれませんね。

5.まとめ

以上、LINE広告|非表示方法やブロックについてでした。

LINEアプリはそもそも無料で利用できることがすごいくらい非常に便利ですよね!

ですが、いざ広告が入るとやはり少しうざいと感じてしまうものです。

地道な非表示設定もしくは無料で利用できることから理解が必要かもしれませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
それぞれ押してもらえるとうれしいです!

スポンサーリンク