LINEクーポン|LINEで配信されているクーポンの使い方

スポンサーリンク

LINEで配信されているクーポンをご存知でしょうか?
意外と最近気付いたという方も多いかと思います。

クーポンを利用することでお得に食事やショッピングを楽しむことができます。
特に、利用頻度が高いお店だとちょっとした積み重ねは大きいですよね!

ここでは、LINEで配信されているクーポンの使い方についてご紹介します。

本記事の内容

・LINEで配信されているクーポンの使い方
・LINEクーポンの取得方法
・LINEクーポンのGet機能

スポンサーリンク

1.LINEで配信されているクーポンの使い方

LINEで配信されているクーポンの使い方は非常に簡単です。
ただ、一部気を付けなければいけないこともあります。

1)LINEクーポンの使い方
2)LINEの注意点

1)LINEクーポンの使い方

基本的にLINEのクーポンは、利用したいクーポンを見つけたら友だち追加して、店員さんに提示するという流れで使用します。

  1. 利用したいクーポンを探す
  2. 友だち追加する
  3. 店員さんに提示

【LINEクーポンの使い方】
LINEのウォレットの[公式アカウント]→[クーポン]から利用したいクーポンを探し、タップします。
LINEクーポンの使い方1

[画面を下にスクロールしてクーポンの詳細を確認]→[友だち追加して使用する]→[店員さんにこの画面を提示]することで使用することができます。
LINEクーポンの使い方2

クーポンを提示したら後は店員さんの操作によって「使用済みのクーポン」になります。
LINEクーポンの使い方3

2)LINEクーポンの注意点

LINEクーポンを利用する上で次の点に注意する必要があります。
利用する前に各クーポンの詳細(利用方法や注意事項)の記載をしっかり読んでおくことをおすすめします。

a)LINEクーポンを利用できる店舗
b)クーポン提示のタイミング
c)「使用済みにする」は取り消せない

a)LINEクーポンを利用できる店舗

LINEクーポンは、系列店すべてで利用できるわけではなく、利用できる店舗が限定されていることが多いです。
利用できる店舗を確認してから利用するようにしましょう!

LINEクーポン 注意事項1

b)クーポン提示のタイミング

お店によっては、注文時に提示しないとクーポンを利用できない場合があります。
お店によって異なりますので、事前に確認の上利用しましょう!

LINEクーポン 注意事項2

c)「使用済みにする」は取り消せない

一度「このクーポンはすでに利用済みです」表示になると、元に戻すことはできません。

「使用済みにする」ボタンは自分でも押すことができますので、店員さんに確認してもらう前に間違って押してしまうと、クーポンを利用できなくなってしまいますので注意が必要です。

LINEクーポンの使い方3

2.LINEクーポンの取得方法

LINEクーポンは、結果的には同じですが次の2パターンの取得方法があります。

1)公式アカウントページより取得
2)LINEのウォレットページより取得

1)公式アカウントページより取得

LINEの公式アカウントを探すページよりクーポンを入手することができます。
また、現在値周辺のお店のクーポンもピックアップすることができます。

【公式アカウントページよりクーポンを取得】
LINEのウォレットの[公式アカウント]→[クーポン]→[利用したいクーポンを探す]→[利用したいクーポンをタップ] LINEクーポン 公式アカウント1

クーポン画面を下にスクロールすると、検索住所周辺やGPS(位置情報サービス)機能を利用した現在値周辺のお店で発行しているクーポンをピックアップすることができます。
LINEクーポン 公式アカウント2

※ スマホ端末のGPS(位置情報サービス)機能がオフのままだと利用できません。

2)LINEのウォレットページより取得

LINEのウォレットページよりクーポンを入手することができます。
また、現在値周辺のお店のクーポンもピックアップすることができます。

【LINEウォレットよりクーポンを取得】
[LINEのウォレットの画面を下の方にスクロール]→[利用したいクーポンを探す]→[利用したいクーポンをタップ] LINEクーポン ウォレット1

カテゴリー横のマークをタップすることで、GPS(位置情報サービス)機能を利用して現在値周辺のお店で発行しているクーポンをピックアップすることができます。
LINEクーポン ウォレット2

※ スマホ端末のGPS(位置情報サービス)機能がオフのままだと利用できません。

3.LINEクーポンのGet機能

Get機能を利用することで、マイクーポン欄に表示されるようになり、後でクーポンを探しやすくすることができます。

【Get機能】
各クーポンの[「Get」をタップ]することで、公式アカウントのクーポン画面の一番上に表示されるマイクーポン欄に集約されるようになります。
LINEクーポン Get機能

4.まとめ

以上、LINEクーポン|LINEで配信されているクーポンの使い方についてでした。

  • クーポンは公式アカウントもしくはウォレットより取得できる
  • Get機能でマイクーポンに集約できる
  • クーポンは店員さんに見せて使用する

まだまだ利用したいお店のクーポンが発行されていないことが多いかもしれませんが、今後どんどん発展して様々なクーポンが発行されることに期待しましょう!

もし利用したいクーポンがあったらラッキーです!
ぜひ使用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク