TwitterQRコード|作成方法や読み取り方

スポンサーリンク

Twitterで相手と繋がるにはフォローする必要があります。
ただ、アカウント名やユーザー名をもとに検索機能から相手のアカウントを探すのは手間がかかりますよね。

TwitterのQRコードを利用することで探す手間を省き、簡単にアカウントをフォローすることができます。

ここでは、TwitterのQRコードを利用したフォローについてご紹介します。

本記事の内容

・QRコードの作成方法
・QRコードの読み取り方
・QRコードの更新方法

スポンサーリンク

1.QRコードの作成方法

QRコードを利用して自分のTwitterアカウントをフォローしてもらうには、自分のTwitterアカウントのQRコードを作成する必要があります。
作成の仕方は次の項目に分けてご説明します。

1)スマホ版Twitterでの作成
2)PC(パソコン)版Twitterでの作成

1)スマホ版Twitterでの作成

スマホアプリ版のTwitterでは非常に簡単にQRコードを作成することができます。

【スマホ版TwitterでのQRコード作成】
[自分のアカウントアイコン]→[QRコードマーク]と進みます。
QRコード作成

すると自分のTwitterアカウントのQRコードが作成されます。
QRコード作成

2)PC(パソコン)版Twitterでの作成

PC(パソコン)版のTwitterでは自分のアカウントに対応したQRコードを直接作成することができません。
そこで、外部のQRコード作成サイト「QR Code メーカー」を利用します。

※「QR Code メーカー」はトヨタグループの1社㈱デンソーの子会社である㈱デンソーウェーブの公式なページなので安心して利用できます。

【PC(パソコン)版TwitterでのQRコード作成】
PC版TwitterにログインしてTwitterアカウントのURLを確認します。
PC版-QRコードの作成

なお、TwitterアカウントのURLの構成は『https://twitter.com/ユーザー名(赤枠)』となっています。

デンソーウェーブ公式の「QR Code メーカー」にアクセス→[URLタブ]→[TwitterアカウントのURLを入力]→[アクセス解析:無効]→[QRコード作成]と進みます。
PC版-QRコードの作成

そして[ダウンロード]をクリックすることで、TwitterアカウントのQRコード画像をPCに保存することができます。
PC版-QRコードの作成

2.QRコードの読み取り方

QRコードを利用して相手のTwitterアカウントをフォローするには、相手のTwitterアカウントのQRコードを読み取る必要があります。
読み取り方は次の項目に分けてご説明します。

1)カメラでQRコードを読み取る
2)端末保存のQRコード画像を読み取る

1)カメラでQRコードを読み取る

カメラを起動して目の前のQRコードを直接読み取る方法です。
相手と一緒にいてQRコードが目の前に表示されているときに使えます

【カメラで読み取る】
[自分のアカウントアイコン]→[QRコードマーク]と進みます。
カメラでの読み取り

そして[スキャンマーク]→[相手のQRコードの読み取り]と進みます。
カメラでの読み取り

QRコードが読み取れると、相手のTwitterアカウントが表示されます。
カメラでの読み取り

2)端末保存のQRコード画像を読み取る

端末に保存している相手のQRコード画像を読み取る方法です。
相手と離れていてもQRコードの画像さえあれば読み取ることができるので便利です。

【端末保存のQRコード画像を読み取る】
[自分のアカウントアイコン]→[QRコードマーク]と進みます。
端末保存のQRコード画像の読み取り

次に[スキャンマーク]→[メディアマーク]と進みます。
端末保存のQRコード画像の読み取り

そして[相手のQRコードを選択]→QRコードが読み取れると、相手のTwitterアカウントが表示されます。
端末保存のQRコード画像の読み取り

3.QRコードの更新方法

TwitterのQRコードを更新する方法は次のとおりです。

  • ユーザー名を変更する

TwitterのQRコードはユーザー名と関連付いています。
よって、ユーザー名を変更するとQRコードは更新され、古いQRコードは無効化することができます。

【QRコードの更新方法】
[自分のアカウントアイコン]→[設定とプライバシー]と進みます。
QRコードの更新方法

次に[アカウント]→[ユーザー名]と進みます。
QRコードの更新方法

そして[新規ユーザー名を入力]→[完了]で同時にQRコードの更新が完了します。
QRコードの更新方法

4.まとめ

以上、TwitterQRコード|作成方法や読み取り方についてでした。

QRコードを利用することで非常に簡単にTwitterアカウントのフォローを行うことができます。

自分のTwitterアカウントを拡散したい場合には、事前にQRコードを作成して画像として保有しておくと便利かもしれませんね!

スポンサーリンク